レーザーポインター到達距離実現し大きな会場での使用にも最適です


照射形状可変レーザーポインター


該高性能なLEDライト付き 緑レーザーポインターは最新なレーザー光学技術及びマイクロ電子技術を採用し、心をこめて制作すること。3種レーザーポインターは445nm(ブルー),532nm(グリーン)及び660nm(レッド)に分かれ,まだ,5個レーザー蓋付き、ぞれぞれにレーザーパターンを出て来る。該レーザーポインターはテレビのスクリーン,ビデオモニター,講座,博覧会のご紹介,検査など分野に利用されておる。


鮮烈な绿のレーザー光が貴方の手の中に明るすぎず、且つ視認性の高いレーザーポインター グリーンは現在でもプレゼンや工事現場等で主流となっています。情熱的な绿レーザーは神秘的ですらあります。海外モデルならではのハイパワーなグリーンレーザーは、特殊照明効果、星空観賞、カラスやハト等の害鳥撃退等さまざまな用途にお使いいただけます


 


レッドレーザーとの比較  200mw 激安レーザーポインター


赤色レーザーの約8倍の明るさ!!大人気のペン型タイプ!!

付属品/専用ボックス、単4乾電池2本


■美術館、ショールーム、工事現場で大活躍


■プレゼンテーション等で効果絶大


■緑色レーザー使用で明るいところでも見やすい


■軽量、コンパクトなので持ち運びも便利


■連続使用で約120分使用出来ます


レーザーポインター販売使用方法:

レーザー懐中電灯の蓋を卸す。

18650または16340の電池一本の陰極内向き、陽極尾部むいて置いてから、蓋をしっかり閉じます。

レーザー懐中電灯は始動した後、焦点調節端子を回転して光スポットは大きくなって光出口の付近ビームに焦点を形成、光スポットは大きれば、出口に近いです。この時点の焦点ならモノを燃えられます。(ご注意:ビーム上の焦点の移動範囲が限られたから、初心者は焦点を見つけられない場合もありますから、点火できない。もっと練習は必要です。)光のスポットは一番小さい時に、ビームは平行の光ですから、物を燃えられません。長時間使用しない時に、電池を抜いてください。

強大な出力パワーですから、使用するときにレーザー懐中電灯に過熱させないようにします。冷たくなってから使用したほうがいいです。レーザーポインター カラスを長く使用するために、夏の時は連続30秒以内に使用してください。


レーザー到達距離が100m会議などで明確な照射指示ができます。

レーザー照射中は手元のLEDが点灯するので、暗い場所でも照射しているかどうかが一目でわかります。

プレゼンの最中に残り時間をLCD表示と振動でお知らせするので、効率の良いプレゼンができます。

※1分~99分までの間でタイマー設定が可能です。振動はタイマー設定終了5分前と終了時に行われます。

胸ポケットに収まる名刺サイズ、カードタイプなので持ち運びにも便利です。

ストラップホールがあるので、紐を通して首から提げることができます。

消費生活用製品安全法に基づき、PSCマークの認証を受けています。


http://haohaodee.seesaa.net/archives/20150617-1.html


http://www.ramemura.sitew.org/#_.A


Comment

Post Comment

秘密留言

Latest posts